磨き(研磨)の効果

日常使用でついてしまう洗車傷…

再塗装せずに修復する方法が「研磨処理」です。

風雅では研磨技術を用いて美観に欠かせない塗装表面の処理を行っています。

上の画像から下の画像のように綺麗に復元することが可能です。

この状態を更に長期間保護したい場合はSWEARガラスコーティングがおすすめです。

研磨で下地を整えてコーティングをすることで、経年車でも見違えるほど綺麗になります。

コーティングメンテナンスは美観を維持する為にとても重要です

約2年半前にSWEARガラスコーティング・DC-01を施工しているスバル・インプレッサが
コーティングメンテナンスで入庫しました。

この2年半の間にもメンテナンス1回と1ヶ月~2ヶ月毎に純水手洗い洗車をご利用頂いていますが、
やはり通常使用で鉄粉・ピッチタール・水シミ等の洗車では落ちない汚れが付着してきます。
付着物を除去し、ガラスコーティング被膜をクリーニングして施工当初の状態に近づけるメンテナンスを施工します。

メンテナンス施工前
メンテナンス施工後

コーティングメンテナンスは6ヶ月~1年に1度受けることをおすすめしています。
車の使い方や保管状況により変わってきますので、是非1度ご相談下さい。
他社やディーラーで施工されたコーティングのメンテナンス相談も承っています。

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8月11日~8月15日を休業とさせて頂きます。
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

誠に勝手ながら4月28日(日)~5月6日(月)の期間を休業とさせて頂きます。
 
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

店休日のお知らせ

誠に勝手ながら3月25日(月)は研修のため店休日とさせて頂きます。
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

店休日のお知らせ

誠に勝手ながら研修のため3月19日(火)・20日(水)は店休日とさせていただきます。
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

3月12日に新社屋をオープン!

工期が延び延びになっていた施工ブースから徒歩20秒の新社屋ですが、3月12日にオープンできる見通しです。

新社屋といっても施工はこれまで通りのブースで行いますので、新たな店舗というよりは2つで1つの店舗という感じです。

これまで純水手洗い洗車をご利用の方が待つスペースや商談スペースがありませんでしたが、

やっと皆様にくつろいで頂けるスペースが出来ました。

カウンター上の冷蔵庫に入っている飲み物は自由にお飲み頂けますし、お手洗いも完備しております。

これからも皆様に快適にご利用頂けますように精進してまいります。

手入れが難しい濃色車の入庫が増加しています。

最新の業務報告はFacebookにて!

当店でコーティングを施工させて頂いた車はもちろん、

他店やディーラーで施工した車、特に黒系の車の入庫が増えています。

メンテナンスプランも数種類ご用意しており、状態を見てご提案

させて頂きます。

 

早いもので2月もあと少しとなりました。

3月・4月は毎年入庫が多い時期となっています。

既に「新車を購入するけどディーラーのコーティングは断った」お客様

からの早期ご予約をたくさん頂いております。

ご予約はお早めにお願いしますね😊

 

年末年始休業日のお知らせ

年の瀬を迎え、お忙しい毎日かと存じます。

誠に勝手ではございますが、年末年始の当店の営業時間は下記の通りとさせて頂きます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

12月29日(金) 通常営業

12月30日(土) 15時まで営業

12月31日(日)~1月8日(月) 休業

1月9日(火) 通常営業

休業中もホームページお問い合わせフォーム及びメールでのお問い合わせは受け付けております。

できる限りご返信させて頂きますが、通常よりお時間を頂きますことをご了承願います。

コーティング大分 風雅

代表 宮本 真徳

ダイハツ・タントカスタム/ライト研磨&SWEARガラスコーティング

大分県別府市のカーコーティング専門店・コーティング大分 風雅の宮本です。

新車購入後2週間のダイハツ・タントカスタムにSWEARガラスコーティングを施工

させて頂きましたのでご紹介します。

 

入庫時は通常の汚れはもちろんですが、すでに洗車では落ちないシミが付着して

いました。

下地処理で汚れ・シミをケミカルを使い分けて除去したら、照明を当ててボディを

チェックします。

 

 

 

 

 

全体的にメーカーラインの最終工程で付いたと思われる磨き傷が目立ちます。

当店のような強い照明下でなければ気付き難い傷です。

この傷を除去しなければガラスコーティング本来の艶・光沢は得られませんし、

最良の防汚性を得ることはできません。

コーティングの耐久性にも影響を与えます。

しかしながら、ディーラーやガソリンスタンド等においては、この傷に気付かずに

このままコーティング剤を塗るのが当たり前となっています。

新車でも状態に応じた研磨は必要です。

当店をご利用頂くお客様には研磨の重要性をしっかり説明するようにしています。

 

 

 

 

1工程のごくごく軽い研磨で塗装本来の艶・光沢を引き出します。

技術が無ければ、

新車を磨く=傷を増やす=かえって汚くなる

ということになりかねません。

 

塗装をしっかり整えた上でSWEARガラスコーティング・DC-01を塗布することで

このコーティングの持つ優れた性能を最大限引き出します。

 

 

 

オーナー様にお引渡し時、「新車でもこんなに変わるんですね!」と大変喜んで

頂けました。

ここからが当店とお客様のお付き合いの始まりです。

洗車・メンテナンスをご利用頂き、この綺麗な状態を末永く維持できるよう

お手伝いさせて頂きます。

この度のご依頼まことにありがとうございました。

 

SWEARガラスコーティングの料金表はこちら

 

ご予約・お問い合わせはこちら